愛知県産材認証機構認証制度検査要領

愛知認証材TOP > 愛知県産材認証機構認証制度検査要領
愛知県産材認証機構認証制度検査要領

第1条  愛知県産材認証機構(以下「機構」という。)は、次の各号に掲げる検査を行う。
    (1)実績検査
    (2)随時検査
    (3)特別検査

第2条  実績検査は、愛知県産材認証機構認証制度実施要領(以下要領)第9条の報告
     があった場合に行う、検査である。
2  検査項目は、次のとおり
  ①証明状況
    実績報告に基づき、出荷伝票、納品書、管理簿等を検査し、出入荷量等を確認
  ②分別管理
    登録申請書の記載内容に基づき適切な分別管理を実施したかを確認

第3条  随時検査は、実績検査以外で行う検査である。
      検査項目については前条と同じ。

第4条  特別検査は、認定事業者が不正に証明している可能性があるなど、検査の必要が
     あると理事会または審査委員会の要請により抜き打ちに行う検査である。
      検査項目については、前条と同じ。

第5条  検査員は、分別管理・文書管理を的確に行うために必要な知識を持つ者で、事務
     局が指名する者が行う。

第6条  旅費については、検査受験事業者が県外の場合に限るものとし、次のとおり、検
     査受験事業者に対し、明細を明らかにして請求するものとする。
     ①公共交通機関の場合
      事務局から現地まで、最も合理的な経路を用いて積算したもの。
     ②自家用車利用の場合
      下記別表に基づくものとする。
       なお、宿泊を要する場合は、別表の宿泊料を請求する。

 (附則)
   この要領は、平成21年11月24日から施行する。



別表

                     検査の費用について


 1  旅費(適用は、検査受検事業者が県外の場合に限る)
     自家用車使用陸路1km当たり25円
     その利用が一般的な場合、高速代等も請求できる。

 2  宿泊料
   (1)甲地(6大都市)   9,900円/日

愛知県産材認証機構事務局

〒460-0017 名古屋市中区松原2丁目18番10号 名古屋木材会館(社)愛知県木材組合連合会内
電話/ 052-331-9386  FAX / 052-322-3376
メールで問い合わせ